記事一覧

「服についた二オイを 素早く消したい。 簡単にできる裏技はある?」

仕事のあとに同僚たちと飲み会へ。家に帰ってからスーツをハンガーに吊るそうとしたところ、タバコ、アルコール、食べ物などが混じったひどい二オイが…。明日も会社に着て行くために、すぐにニオイをとる方法を教えてください。

気の合う仲間と食事をしたり、お酒を飲んだりする時間は楽しいものです。しかし、この質問のように、家に帰って服を脱いだ途端、居酒屋のニオイがたちのぼってきて慌てる、という経験がある人も多いのでは? 服にしみついたニオイは、洗濯をしてニオイのもとを落とさない限り根本的にはとれません。一方で、スーツのように家庭では簡単には洗えないものの場合、どうしたらよいのかと考え込んでしまうでしょう。こういう時にもっとも手軽なのは、衣料用の消臭スプレーをふきかけておくことです。ところが、かけたあとのべ夕つきが苦手という人もいるでしょう。そこでべ夕つきもニオイも残さない秘密道具として活躍するのがスチームアイロンです。使用方法は…

①スーツをハンガーにかける。
②スチームアイロンで蒸気をまんべんなく服にかける。
③日陰で自然乾燥させる。

スチーム機能がないアイロンなら、蒸しタオルを服にあてた上からアイロンがけをしてもかまいません。水が蒸発するとき、ニオイが一緒に抜けていきます。出張先などでアイロンが手元にない場合は、浴室のバスタブにお湯をはり、その上にスーツをかけて30分おいておくとよいでしょう。もちろん、そのあとは風通しのよいところに移動させて十分に水気を飛ばしてください。なお、ウール素材などは蒸気にあてるとシワも伸びてくれるという嬉しい効果もあります。翌日はニオイもシワもないパリッとしたスーツに袖を通すことができるでしょう。この消臭法は、防虫剤のニオイがしみついてしまった服のニオイとりにも応用できますので、試してみてください。